「山本伸のプレミアムレポート」 フジプレアム(4237)

 米連邦政府一般調達局(GSA)がバイデン陣営への政権移行作業を開始したことで、トランプ再選の現実味がかなり薄れてきた。これを好感して、再生可能エネルギー関連株やEV(電気自動車)関連株の物色が一段と・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ