MSプレミアム=バリューD:キャッシュレス需要を取り込み第1四半期は黒字発進―M&Aも評価材料

株式

2020/11/25 7:49

 プリペイド式カードシステム提供のバリューデザイン(バリューD)<3960.T>は3000円近辺のもみ合いが続くが、実態は好調でシステム利用料が拡大。新型コロナウイルスによるキャッシュレス需要の増加も・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ