丸紅、仁科マテリアルが開発した新規製法によって製造するナノ炭素材料グラフェンで業務提携

株式

2020/11/25 8:19

 丸紅<8002.T>は24日、同社の100%子会社である丸紅テツゲンと、研究開発型ベンチャー企業である仁科マテリアル(岡山県岡山市)との間で、仁科マテリアルが開発した新規製法によって製造するナノ炭素・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ