25日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、104円台半ばでもみ合いか

為替

2020/11/25 8:32

ドル・円予想レンジ:1ドル=103円80銭-105円20銭

 25日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=104円台半ばを軸にもみ合いとみる。新型コロナワクチンへの期待や米政治の先行き不透明感の後退などを背景に前日のNYダウが初めて3万ドル台に乗せており、リスクオンの動きがドル・円の支えになる。ただ、円とともにドルもリスクオンの売りが出やすい。米国では重要な経済指標の発表が多いうえ、26日に感謝祭の祝日を控えており、積極的に持ち高を一方向に傾ける動きは限られそうだ。

<主な経済指標・イベント>

国内:9月毎月勤労統計確報、10月企業向けサービス価格指数、11月月例経済報告

北米:米7-9月期GDP(国内総生産)改定値、米新規失業保険申請件数、米10月耐久財受注額、米10月個人所得・個人消費支出、米10月新築住宅販売件数、FOMC(米連邦公開市場委員会)議事要旨(11月4-5日開催分)

その他:南ア10月CPI(消費者物価指数)

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ