<個別株動向>村田製、ホーブ、NTTデータ、サンマルクHD、西松屋チェーン=25日後場

株式

2020/11/25 15:47

 村田製<6981.T>―大和証券は24日付けで目標株価を7300円から9600円に引き上げ。前日比137円高の8660円。

 ホーブ<1382.T>―協和化学工業(香川県坂出市)と、いちご品種の共同開発契約を締結。前日比138円高の1127円。

 NTTデータ<9613.T>―キリンHD<2503.T>のキリンビール滋賀工場とキリンビバレッジ滋賀工場で、1秒あたり約5万点におよぶ商品の製造に関わる生産データを蓄積・分析するIoT(モノのインターネット)基盤を開発し11月から試験運用を開始したと発表。前日比12円高の1416円。

 サンマルクHD<3395.T>―三菱UFJモルガン・スタンレー証は24日付で、目標株価を1400円から1300円に引き下げ。前日比25円安の1460円。

 西松屋チェーン<7545.T>―11月度(10月21日-11月20日)の既存店売上高は前年同月度比8.2%増、10月度の同24.4%増から伸び悩む格好に。前日比174円安の1675円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ