<米国株情報>調味料大手マコーミック、チリソースの「チョルーラ」を約835億円で買収へ

株式

2020/11/26 10:28

 香辛・調味料大手マコーミック<MKC>は24日、メキシコのチリソース大手チョルーラを8億ドル(約835億円)で買収すると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大を背景にした外出自粛が広がったことで消費者が自宅で調理する機会が増えたため、店頭で香辛料や調味料の需要が急増していることが背景にある。

 マコーミックは、チョルーラの株式を保有する米プライベートエクイティ(PE)ファンドのLキャタルトンから全株を取得する。買収手続きは年末までに完了する予定で、マコーミックの業績への影響は21年以降となる見通し。

 チョルーラの主力製品である「チョルーラ・ホットソース」の年間売上高は1億ドル程度。マコーミックは、チョルーラの成長性について、コロナ収束後に1ケタ台後半の売上成長が見込めるとしている。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ