アイホンが一時急伸、下期は大幅増益を計画

株式

2020/11/26 13:39

 アイホン<6718.T>が一時急伸。25日引け後に発表した、21年3月期の連結業績予想が材料視された様子。株価は前日比60円高の1701円まで値を上げる場面があった。

 これまで未定としていた21年3月期の業績予想について、売上高444億円(前期比8.4%減)、営業利益24億円(同15.3%減)とした。第2四半期(20年4-9月)までの実績と現下の受注状況など、現時点で入手可能な情報や予測等に基づき算出。下期(20年10月-21年3月)の営業利益予想は計算上12億1500万円(前年同期比94.4%増)と大幅増益を見込んでいる。

 午後1時36分現在の株価は9円高の1650円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ