ココカラFが大幅反発で年初来高値を更新、資産運用会社の株式5%超保有を思惑視

株式

2020/11/26 16:41

 ココカラファイン<3098.T>が3日ぶりに大幅反発し、510円高の7640円を付け、今月24日の年初来高値7380円を更新した。25日引け後に提出された大量保有報告書で、資産運用会社のオアシス マネジメント カンパニー リミテッドが同社株式の5.56%を保有していることが判明し、思惑視された。保有目的はポートフォリオ投資および重要提案行為としている。

 26日の終値は、前日比490円高の7620円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ