<米国株情報>バイアコムCBS、スティーブン・キング氏の著書出版などで知られる傘下の出版会社を売却へ

株式

2020/11/27 10:29

 メディア・娯楽大手バイアコムCBS<VIAC>は25日、著名作家スティーブン・キング氏の書籍出版で知られる傘下の出版大手サイモン&シュスター(S&S)を21億7500万ドル(約2300億円)の現金で、総合メディア大手の独ベルテルスマンの出版事業部門であるペンギン・ランダムハウスに売却することで合意したことを明らかにした。

 バイアコムCBSは19年末、バイアコムと同社の姉妹会社である放送局大手シービーエスが株式交換により新設された巨大メディア企業で、合併後はテレビや映画の制作・配給以外の非中核事業の資産売却を進めていた。今回のS&S売却もそうした事業再編の一環で、ニューヨーク・マンハッタン地区にあるCBSの本社も売りに出している。

 バイアコムCBSではS&Sの売却手続きを21年中に完了したい考えで、売却で得られた資金はストリーミング動画配信サービス事業の拡大投資や債務減額、配当金に充当する計画。サイモンは売却完了後も独立した事業体として経営を存続する。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ