27日のPTS注目ポイント=ブロッコリー、ブシロード、東京ドーム、恵和、ゲオHDなど

株式

PTS

2020/11/27 17:16

▽ブロッコリー<2706.T>、ブシロード<7803.T>と資本業務提携

▽恵和<4251.T>、12月17日づけで東証1部指定、新株式発行、株式売出しを発表

▽東京ドーム<9681.T>、三井不<8801.T>が1株1300円でTOB(株式公開買い付け)

▽トランザク<7818.T>、自己株式の取得、株主優待制度の変更を発表

▽ゲオHD<2681.T>、153万株(消却前の発行済株式総数の3.48%)の自己株式を消却

▽カヤック<3904.T>、広告事業などを手掛けるSANKO(東京都千代田区)、同社の連結子会社RIZeST、マンガデザイナーズラボを子会社

▽サムティ<3244.T>、自己株式の取得期間を延長

▽ファンドクリ<3266.T>、子会社2社でマネジメント・フィーが発生、20年11月期の連結決算に売上計上

▽ソルクシーズ<4284.T>、20年12月期の期末一括配当は17円(前回予想は10―16円)

▽ロゼッタ<6182.T>、AI(人工知能)関連の技術を持つオルツ(東京都港区)の株式を取得、資本業務提携

▽東洋電<6505.T>、21年5月期の連結営業利益は前期比76.6%減の2億5000万円を予想

▽ANA<9202.T>、新株式発行、株式売出しを発表

▽デリカFH<3392.T>、農業総合研<3541.T>と業務提携の解消で合意、

▽マースGHD<6419.T>、子会社マースプランニングの元幹部社員らによる不正行為が判明

▽三菱ロジスネ<7105.T>、新・中期経営計画「Logisnext SolutionS 2023」を策定

▽TBASE<3415.T>、立会外分売を中止

▽主な決算発表=大和コン<3816.T>、太洋物産<9941.T>

▽主な月次発表=クスリアオキ<3549.T>

▽主な上方修正=シスロケ<2480.T>、オハラ<5218.T>、JHD<2721.T>

*午後5時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ