アドヴァンが反発、取得上限23万株の自社株買いを材料視

株式

2020/11/30 16:10

 アドヴァン<7463.T>が反発し、43円高の1337円を付けた。前週末27日引け後、経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能にするため、自社株買いを行うと発表、材料視された。

 自社株買いは、取得上限23万株(自己株を除く発行済み株式数の0.6%)・3億円。取得期間は11月30日から12月22日までとしている。

 30日の終値は、前週末比7円高の1301円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ