日経平均は22円程度高、JPX日経400では日本ライフL、ABCマート、JR西日本が値上がり率上位

株式

2020/12/3 11:09

 3日午前11時すぎの日経平均株価は、前日比22円程度高い2万6823円前後で推移。午前10時36分には同81円75銭安の2万6719円23銭ときょうの安値を付ける場面がみられたものの、一転して買いが優勢となっている。為替市場では、ドル・円が1ドル=104円50銭前後(2日終値は104円56-57銭)で推移する。

 主要指標の1つであるJPX日経400は、前日比30.54ポイント高の1万6161.01ポイントと3日続伸。同指数の構成銘柄では、値上がり率の上位に、日本ライフL<7575.T>、ABCマート<2670.T>、JR西日本<9021.T>がランクイン。一方、値下がり率の上位に、インフォコム<4348.T>、ベイカレント<6532.T>、良品計画<7453.T>が入っている。

提供:モーニングスター社

関連記事

速報ニュース

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ