セカンドベスト=大真空:年初来高値抜けから一段高有望、水晶応用デバイスの伸び続く

株式

2020/12/3 13:53

 大真空<6962.T>が9日続伸し、上げ足に弾みを付けている。期初段階で「未定」としていた21年3月期連結決算だが、「自動車市場の持ち直しを受けて、水晶応用デバイス(水晶振動子や水晶発振器など)も拡・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ