米国株式市場:追加の経済対策に期待感、NYダウ3日続伸、ナスダックは反発し史上最高値を更新

株式

2020/12/4 7:46

 3日の米国株式は、NYダウが前日比85.73ドル高の2万9969.52ドルと3日続伸、ナスダック総合指数が同27.816ポイント高の1万2377.182ポイントと反発して取引を終了。ナスダック総合指数は2日ぶりに史上最高値を更新した。出来高概算は、NY市場が9億7994万株、ナスダック市場が50億7573万株だった。

 米国で追加の経済対策を巡り、民主党のペロシ下院議長と共和党のマコネル院内総務が、協議を再開したと報じられた。従来は両党間で主張に隔たりがあるとされてきたが、新型コロナで失業した人への特別支援策の期限が迫るなか、双方が歩み寄るとの期待感が高まった。また、米週間の新規失業保険申請件数は、季節調整済みで71万2000件となり、市場予想平均の77万5000件よりも良好だった。NYダウ採用銘柄では、ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス<WBA>やボーイング<BA>、インテル<INTC>などが、値上がり率の上位に入っている。

 シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、3日の大阪取引所終値比140円安の2万6710円だった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ