木下晃伸の「投資脳の創り方」:コロナ禍の2020年を振り返る

投資脳

2020/12/13 9:00

  2020年のコロナ禍は世界に多くの恐怖と混乱をもたらした。しかし、株式市場に至っては、むしろ至福と希望にあふれる1年となった。当コラムで実際に読者にお伝えした考えを改めて紹介しながら、激動の1年を・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 岩谷産、頑強な動き続く――「水素本命」実力発揮

    ニュース

    2020/12/11 17:30

     次世代の主力エネルギーとしてクローズアップされる水素燃料。その中で不動の本命株に位置付けられる岩谷産業(8088)が頑強だ。全体相場に息切れ感が漂う中で、物色の柱として気を吐いている。 岩谷産は油田・・・…続き

    1
  • 「新たな生活様式」対応技術に脚光

    ニュース

    2020/12/11 17:30

     新型コロナウイルスの感染再拡大が続く中、東京都はこのほど「新たな生活様式」に対応した新技術を一堂に集めたイベントを開催した。感染対策を念頭に置いた働き方や日常生活をめぐる最新技術は、株式市場でも有力・・・…続き

    1
  • 注目株:車載用電池に注力し成長加速へ

    注目株

    2020/12/11 17:30

    車載用電池に注力し成長加速へ…続き

    あ
  • 三井ハイ、ストップ高

    ニュース

    2020/12/11 17:30

     三井ハイテック(6966)が値幅制限いっぱいの3445円(前日比502円高)まで買われた。今1月期の大幅営業増益見通しが人気を呼んだ。 同社はスマートフォンなど電子機器の部品のリードフレームやEV(・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ