<きょうの材料と有力銘柄>

 新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、この年末年始は帰省を控える人が増える見通し。また、忘年会や新年会も行われないケースが多く、近況を伝え合うために年賀状を送るニーズが拡大するとみられている。また、・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • きょうの有力レーティング――前田建、日本酸素HD、ヒラノテク、NTTDIMなど

    レーティング

    2020/12/14 7:58

     前田建(1824) 三菱UFJモルガン・スタンレー証券は中立の「ニュートラル」から強気の「オーバーウエート」に格上げ。水道コンセッションへの注目が高まるとして、目標株価は11日終値を25%上回る11・・・…続き

    2
  • <相場の読み筋>12月14日

    2020/12/14 7:28

     前週末11日の米国株式は、NYダウが前日比47.11ドル高の3万46.37ドルと3日ぶりに反発、ナスダック総合指数は同27.936ポイント安の1万2377,872ポイントと反落して取引を終了。出来高概算は、NY市場が9億925万株、ナスダック市場が42億5362万株だった。…続き

    1
  • 木下晃伸の「投資脳の創り方」:コロナ禍の2020年を振り返る

    投資脳

    2020/12/13 9:00

      2020年のコロナ禍は世界に多くの恐怖と混乱をもたらした。しかし、株式市場に至っては、むしろ至福と希望にあふれる1年となった。当コラムで実際に読者にお伝えした考えを改めて紹介しながら、激動の1年を・・・…続き

    Web投資脳

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ