イリソ電子が続伸、SMBC日興証は「1」・目標株価7000円でカバー開始

株式

2021/1/14 16:40

 イリソ電子工業<6908.T>が続伸。SMBC日興証券では13日付で、投資判断「1」(アウトパフォーム)、目標株価7000円でカバーを開始している。

 (1)同社はADASやxEVのパワートレインといった高成長分野のコネクタに強みを持っており、自動運転化や世界的なxEV化を後押しする政策が打ち出される中、自動車生産台数の成長率を上回る成長が期待できる(2)株価は過去、在庫循環と高い連動性を示してきており、その法則性から考えると今が循環の底であり、エントリーポイントとして適していると判断。今後、四半期ベースで増収に転じれば、株価には大きなアップサイドが生まれる可能性があると考える――の2点を理由に「1」を付与するとしている。

 車載向けで売上高構成比が最大のインフォテインメント向けは、カーナビの構造の簡素化により、コネクタ員数が減少しつつあるのが現状であるものの、今後自動車のコックピット化が進展すれば、トレンドが大きく転換する可能性があると指摘している。

 同証券では連結営業利益について、21年3月期27億円(前期比41.6%減、会社側計画は27億円)、22年3月期50億円、23年3月期67億円、24年3月期72億円、25年3月期89億円と試算している。

 14日の終値は、前日比250円高の4675円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ