19日の東京外国為替市場=ドル・円、104円前後で推移

マーケット情報

為替

2021/1/19 15:06

 19日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=104円前後で推移している。米財務長官に指名されたイエレン氏が今晩の承認公聴会で大規模な経済政策の必要性に言及すると報じられ、米株価指数先物や日経平均株価が大きく上昇したため、リスクオンのドル買い・円売りが優勢となった。昼ごろには104円台を回復したが、承認公聴会を見極めたいとのムードが広がり、午後は横ばい推移となった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ