今晩のNY株の読み筋=大統領就任式に注目、イベント通過による利益確定売りに警戒

株式

2021/1/20 17:43

 20日の米国株式市場は、米大統領就任式が注目となる。

 バイデン新大統領の演説に関心が向かうが、バイデン氏は14日の演説で1兆9000億ドル規模の景気対策を発表している。就任式を無事に通過することで一連のイベントにも区切りがつくことから、演説が新味に欠ける内容だと、いったん利益確定売りに傾く動きも強まりそうだ。

 また、過去は明るいムードで執り行われてきた大統領就任式だが、各地でトランプ氏の支持者によるデモや暴動が警戒されており、今回は厳戒態勢の中で遂行される。就任直前の支持率はブッシュ元大統領やオバマ元大統領を下回っているだけでなく、3割以上が大統領選挙の不正を疑っているなど、分断のリスクも低くない。演説がどれだけ反バイデン派を惹きつけられるかも注目だ。

<主な米経済指標・イベント>

米大統領就任式

プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、モルガン・スタンレー、ユナイテッドヘルス・グループなどが決算を発表

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ