初値こう読む:2月25日上場 アピリッツ、本紙予想8000円

 アピリッツ(4174・JQ、情報通信)の初値は公開価格1180円の6.8倍に相当する8000円(前2021年1月期予想PER81倍)と予想する。 Eコマース(電子商取引)サイトなどの企画開発やウェブ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 安江工務店、今期V字回復

    新興ニュース

    2021/2/24 17:30

     安江工務店(1439・JQ)は安値圏から離脱の兆しが出ている。時価1000円近辺の今12月期の予想PERは18倍程度、前期実績PBR(株価純資産倍率)は1倍弱と割安感もあることから、今後、見直しが進・・・…続き

    4
  • 識学、高値を更新――ファンドが投資実行で脚光

    新興ニュース

    2021/2/24 17:30

     独自組織運営理論に基づき経営層向けコンサルティングを手掛ける識学(7049・M)が急騰し、4日に付けた昨年来高値2639円を更新した。識学1号投資事業有限責任組合が洗車と磨き、コーティングのプロショ・・・…続き

    3
  • リバエレテクに好材浮上――新カットの水晶振動子発売

    新興ニュース

    2021/2/24 17:30

     リバーエレテック(6666・JQ)が続伸。22日、新しく発見した水晶の新カット「KoTカット」を利用した、高周波・高精度の水晶共振子「KCR―04」を開発し、2月からサンプル出荷を開始したと発表し好・・・…続き

    2
  • マザーズ指数が反落

    きょうの場況

    2021/2/24 17:30

     マザーズ指数が反落。東京市場全般が軟調な推移となっており、新興市場も売りが先行した。BASEが大幅安となり、メルカリ、ラクス、JTOWERなどが下落。QDレーザ、WACULも売られた。ベルトラ、IN・・・…続き

    1
  • 廃プラ、再利用加速――政府は100%リサイクルへ

    ニュース

    2021/2/24 17:30

     プラスチックごみ(廃プラ)のリサイクルの一段の加速へ向け、政府は再利用率を現状の80%程度から2035年に100%まで引き上げる方針だ。世界的な環境規制の動きも強まり、関連企業に商機が広がる。 今年・・・…続き

    1

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ