<個別株動向>山田コンサル、グロバウェイ、アステラス薬、出前館、南海辰村=29日後場

株式

2021/3/29 15:43

 山田コンサル<4792.T>―21年3月期の連結業績予想を上方修正。前週末比180円高の1246円。

 グロバウェイ<3936.T>―暗号資産交換所BIKIでのタイムコインの売買について、基本合意書を締結することを決議。前週末比30円高の1529円。

 アステラス薬<4503.T>―経口アンドロゲン受容体阻害剤「エンザルタミド」に関し、EMA(欧州医薬品庁)のCHMP(欧州医薬品委員会)が、転移性ホルモン感受性前立腺がん患者への適応拡大について販売承認勧告を採択。前週末比24.5円高の1742.5円。

 出前館<2484.T>―21年8月期第2四半期(20年9月-21年2月)の連結決算は、赤字幅が前年同期から拡大。前週末比219円安の2337円。

 南海辰村<1850.T>―21年3月期の連結業績予想を下方修正、未定としていた期末配当は無配(前期は無配)に。前週末比16円安の311円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ