カプコン、「モンスターハンターライズ」を全世界で500万本出荷

株式

2021/4/5 16:34

 カプコン<9697.T>は5日、Nintendo Switch向け新タイトル「モンスターハンターライズ」を全世界で500万本出荷したと発表した。

 「モンスターハンターライズ」は、Nintendo Switch向け完全新作の「モンスターハンター」。今回の作品作は同社独自の開発エンジン「RE ENGINE」を活用し、いつでも、どこでも、誰とでも、気軽に楽しめる新たな「モンスターハンター」というコンセプトのもと開発したという。

 5日の終値は、前週末比70円高の3695円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ