<個別株動向>サン電子、ライフコーポ、イワキ、7&iHD、ヤマトインタ=9日後場

株式

2021/4/9 15:21

 サン電子<6736.T>―イスラエルの連結子会社が、米ナスダック市場に上場するSPAC(特別買収目的会社)との合併で合意。前日比180円高の4055円。

 ライフコーポ<8194.T>―プライム市場移行を念頭に、400万株(消却前発行済み株式数の7.48%)の自社株を4月30日付で消却。前日比80円高の3355円。

 イワキ<8095.T>―連結子会社の岩城製薬がインタープロテイン(大阪府大阪市)と、COVID-19に対する治療薬の探索研究を目的に共同研究契約。前日比22円高の657円。

 7&iHD<3382.T>―21年2月期の連結決算は2ケタの営業減益に。前日比112円安の4312円。

 ヤマトインタ<8127.T>―21年8月期第2四半期(20年9月-21年2月)の連結決算は、営業損益が赤字に転落。前日比4円安の341円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ