三井化学、半導体製造工程用テープ「イクロステープ」の能力を増強

株式

2021/4/9 15:53

 三井化学<4183.T>は8日、100%子会社の三井化学東セロが、半導体製造工程用テープ「イクロステープ」の能力増強を決定したと発表した。

 今回の増強は、既に20年1月から営業運転を開始している、台湾東セロにおけるもので、台湾での生産能力は2倍以上となり、国内の名古屋工場と合わせ、「イクロステープ」の大幅な供給能力の拡充を図るとともに、BCP体制の強化にもつながるとしている。

 9日の終値は、前日比5円安の3555円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ