WACULが急騰、21年2月期の単体業績予想を上方修正

株式

2021/4/9 16:16

 WACUL<4173.T>が急騰し、217円高の3190円を付けた。9日の取引開始前、21年2月期の単体業績予想を上方修正し、買い人気を集めた。

 21年2月期業績予想で、売上高を7億800万円から7億1200万円(前期比46.8%増)に、営業損益は6700万円の黒字から7100万円の黒字(前期は1億4000万円の赤字)に引き上げた。マーケティングのDX(デジタルトランスフォーメーション)への機運の高まりが継続し、売上高が伸長し営業黒字は拡大する見込みとした。

 9日の終値は、前日比92円高の3065円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ