オリエン白石が小動き、野村証は「BUY」・目標株価360円でカバー開始

株式

2021/4/9 16:20

 オリエンタル白石<1786.T>が小動き。野村証券では8日付で、投資判断「BUY」(買い)、目標株価360円でカバーを開始している。

 補修補強では高速道路向け、ケーソンでは洪水対策向けが事業拡大をけん引し、中期で利益成長を見込んでいる。目標株価360円は、22年3月期予想連結1株利益にPER12倍を適用し算出されている。適用PERは22年3月期を起点とする中期連結1株利益成長率が4%程度と、ベンチマークとするRN Large Cap(除く金融)の8%程度を下回ることなどが考慮されている。中期で利益成長を見込む中、バリュエーションは低位であり、現状の株価は割安感が強いと考えるとしている。

 同証券では連結営業利益について、22年3月期50億円、23年3月期54億円、24年3月期56億円と試算している。また、子会社の日本橋りょうに関しては、PC橋りょうを中心とするオリエンタル白石が親会社となることで、従来から進めてきた鉄鋼橋りょうからPCの補修補強への事業領域のシフトが一層進むかに注目したいとしている。

 9日の終値は、前日比2円高の310円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ