<個別株動向>DCM、和田興産、石川製、寿スピリッツ、ブロッコリー=12日後場

株式

2021/4/12 15:24

 DCM<3050.T>―22年2月期の連結業績は、減収ながら増益を予想。前週末比18円高の1158円。

 和田興産<8931.T>―22年2月期の単体業績は増収増益を予想、年間配当は37円(前期実績35円)に増額へ。前週末比10円高の790円。

 石川製<6208.T>―韓国の聯合ニュースは韓国政府消息筋の話として、北朝鮮が3000トン級の潜水艦の建造を終え進水の時期を検討している段階にあると報じ、刺激材料に。前週末比47円高の1875円。

 寿スピリッツ<2222.T>―21年3月期の売上高は概算で前期比48.6%減の232億2100万円にとどまる。前週末比170円安の7030円。

 ブロッコリー<2706.T>―22年2月期の単体業績は2ケタの減益を予想。前週末比57円安の1544円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ