永濱利廣のエコノミックウォッチャー(13)=東京五輪後に期待されるインバウンド回復

 東京五輪・パラリンピックは制限付き開催となる見込みだ。日本政府は海外の観戦客の受け入れを見送る決断をした。足元では、依然として新型コロナウィルスが世界で猛威を振るっていることからすれば、仕方ない判断・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ