キューバ大統領が「便益のある」暗号資産導入の可能性に言及

仮想通貨

2021/5/13 13:58

キューバ政府は、深刻な経済制裁とコロナウイルスのパンデミックの影響で国内経済が大きな打撃を受ける中、経済危機に対抗する手段として暗号資産(仮想通貨)の採用を検討している。

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ