<新興国eye>トルコ3月総売上高指数、前月比5.3%上昇―前年比49.9%上昇

新興国

2021/5/14 10:51

 トルコ統計局が11日発表した3月総売上高指数(15年=100)は、前月比5.3%上昇と、2月の同1.4%上昇から伸びが急加速した。新型コロナのパンデミック(感染症の世界的大流行)が鎮静化し、経済活動への規制が緩和されたことが大きい。

 同指数は新型コロナの悪影響を最も強く受けた20年4月に同24.7%低下となったが、5月は同12.5%の上昇に転じた。12月は8カ月ぶりに低下したが、21年に入ってから再び上昇に転じている。

 セクター別では、前月比は建設業が4.2%低下と、最も低い伸びとなった。最も高い伸びとなったのはサービス業で7.2%上昇、次いで鉱工業の5.7%上昇、貿易業は5.6%上昇と、いずれも好調となった。サービス業のうち、不動産は20%上昇と、急伸し、次いでホテル・レストランも18%上昇となった。

 一方、前年比も49.9%上昇と、2月の30.9%上昇を上回り、伸びが急加速した。これは前年同期の伸び(6.4%上昇)が低かったため高めの数値が出る、ベース効果によるものだ。

 総売上高指数は鉱工業(鉱業と製造業)や建設業、貿易業、サービス業の売上高を指数化したもので、経済状況を示す。

<関連銘柄>

 上場MSエマ<1681.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ