日経平均は588円高、構成銘柄ではいすゞ、シチズン時計、IHIなどが値上がり率上位

国内市況

株式

2021/5/14 13:52

 14日午後1時45分時点の日経平均株価は、前日比588円31銭高の2万8036円32銭。後場は、買いが先行した。時間外取引の米株価指数先物が高く、アジア株高も支えとなり、上げ幅を拡大し、一時2万8094円19銭(前日比646円18銭高)まで上伸した。その後は、戻り売りに抑えられ、上値の重い動きとなっている。

 日経平均構成銘柄では、いすゞ<7202.T>、シチズン時計<7762.T>、IHI<7013.T>などが値上がり率上位。半面、板硝子<5202.T>、東邦鉛<5707.T>、カシオ<6952.T>などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ