アシックスが急騰し一時ストップ高、21年12月期の連結業績予想を上方修正

株式

2021/5/14 15:54

 アシックス<7936.T>が急騰。前日比400円ストップ高の2178円を付け、3月19日の年初来高値2054円を大きく更新した。13日引け後、21年12月期の連結業績予想を上方修正し、買い人気を集めた。

 21年12月期業績予想で、売上高を3700-3850億円から3850-3950億円(前期比17.1-20.1%)に、営業損益を70-100億円の黒字から115-135億円の黒字(前期は39億5300万円の赤字)に引き上げた。引き続き新型コロナウイルス感染症や地政学的リスクなどにより、厳しい外部環境が続く見通しとし、一時的イベント関連の収益も期初想定よりも下回る見込みとするが、パフォーマンスランニングなどの好調を織り込んだ。

 21年12月期第1四半期(1-3月)の決算は、売上高が1065億4900万円(前年同期比24.8%増)、営業損益は146億400万円の黒字(前年同期は8億8200万円の赤字)に転換した。

 14日の終値は、前日比400円高の2178円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ