26日のPTS注目ポイント=エンバイオH、ダイセキS、MTG、エコスなど

株式

PTS

2021/5/26 16:37

▽エンバイオH<6092.T>、取得期間21年5月27日-6月17日の予定で、上限5000万円、7万株(自己株式を除く発行済株式数の1.05%)の自社株買いを実施すると発表。

▽ダイセキS<1712.T>、取得期間21年5月27日-6月10日の予定で、上限3500万円、3万株(自己株式を除く発行済株式数の0.17%)の自社株買いを実施すると発表。

▽MTG<7806.T>、取得期間21年5月27日-9月30日の予定で、上限10億円、50万株(自己株式を除く発行済株式数の1.26%)の自社株買いを実施すると発表。

▽エコス<7520.T>、26日の終値1862円で、27日午前8時45分の東証自己株式立会外取引において上限33万株(自己株式を除く発行済株式数の3.04%)の自己株式の買付委託を行うと発表。

▽オカムラ<7994.T>、26日の終値1416円で、27日午前8時45分の東証自己株式立会外取引において上限150万株(自己株式を除く発行済株式数の1.49%)の自己株式の買付委託を行うと発表。

▽パレモHD<2778.T>、22年2月期(21年2月21日-22年2月20日)5月度のパレモの売上高は、既存店が前年同月比2.6倍で、全店は同2.2倍。昨年、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、多くの店舗で臨時休業が発生した反動もあり、既存店が大きく伸長した。

▽六甲バター<2266.T>、固定資産譲渡益14億8700万円を特別利益に計上するとして、21年12月期上期(1-6月)の単体純利益予想を従来の5億4000万円から20億2000万円(前年同期比5.9倍)に引き上げている。

▽鈴与シンワ<9360.T>、21年3月期の期末一括配当を従来予想の12円50銭から引き上げ、25円(前期は12円50銭)で決定。

▽クラウディH<3607.T>、総額30億円のシンジケートローン契約(期間10年)を締結。

▽主な決算発表=DyDo<2590.T>

▽主な増配の決定=シスロケ<2480.T>、OCHIHD<3166.T>、Eストアー<4304.T>、松風<7979.T>、トレイダーズ<8704.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ