<個別株動向>大塚HD、日本管理、高島屋、リプロセル、ワークマン=2日前場

株式

2021/6/2 11:51

 大塚HD<4578.T>―グループの大塚製薬が、米アケビア・セラピューティクスと共同で開発する「バダデュスタット」について、透析期および保存期における成人の慢性腎臓病に伴う貧血の適応でFDA(米食品医薬品局)が新薬承認申請を受理。前日比46円高の4526円。

 日本管理<3276.T>―シンエイ(東京都立川市)およびシンエイエステート(東京都立川市)の全株式を取得し完全子会社化。前日比25円高の1271円ザラバ引け。

 高島屋<8233.T>―5月店頭売上速報で、同月の高島屋各店既存店は前年同月比59.8%増に。前日比34円高の1286円。

 リプロセル<4978.T>―新株予約権の発行で手取り概算金53億9000万円を調達、最大で発行済株式数の20.23%の希薄化に。前日比33円安の373円。

 ワークマン<7564.T>―5月既存店売上高は前年同月比10.4%増で、4月の同24.5%増から伸び悩む。前日比200円安の7280円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ