<きょうの材料と有力銘柄>

 新たにつくる公共建築物に太陽光発電設備を設置することを原則とする、脱炭素化社会実現へ向けた政府案が伝わった。また、全国の空港と周辺の公有地にもソーラーパネルを整備し、発電施設の面積を2030年までに・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ