オプティム、恩賜上野動物園内に混雑可視化機能を提供

株式

2021/6/7 15:50

 オプティム<3694.T>は前週末4日、KDDI<9433.T>と連携し、恩賜上野動物園内に、「OPTiM AI Camera」の「混雑可視化機能」(混雑状況匿名化表示)を、同日から提供を開始したと発表した。

 混雑が予想されるエリアの混雑状況をリアルタイムで可視化し、Webサイトに表示。来園した顧客がこの情報を確認し、空いているエリアから回るなど、あらかじめ混雑度合いを確認し、混雑を回避して観覧することができるという。

 7日の終値は、前週末比44円安の2326円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ