日本セラミックが6日続伸、野村証は「BUY」継続、目標株価は3400円に引き上げ

株式

2021/6/7 15:53

 日本セラミック<6929.T>が6日続伸。野村証券では4日付で、投資判断「BUY」(買い)を継続、目標株価は3260円から3400円に引き上げている。

 赤外線センサは、シェア上昇とセンサと信号処理回路をパッケージングした新製品の販売による単価上昇が見込まれ、超音波センサも、足元の好調な需要状況と半導体不足による自動車生台数の落ち込みが想定よりも小さいとみられることから、それぞれ売上予想を増額するとしている。利益面では、為替前提を円安方向に修正したものの、売上予想の増額に伴い上方修正するとしている。直近はトップラインの伸び悩みが課題だったものの、主力である赤外線センサと超音波センサのシェア上昇に加え、電流センサでの新規拡販により、今後は売上成長局面に入ると考えているという。

 業績予想の上方修正に伴い、目標株価を3400円に引き上げるとしている。同証券では連結営業利益について、21年12月期37億5000万円(前期比31.8%増、従来36億5000万円、会社側計画は33億円)、22年12月期41億5000万円(従来40億円)、23年12月期45億5000万円(同43億5000万円)と試算している。

 7日の終値は、前週末比117円高の2993円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ