JPHD、保育園の知育プログラムとして学研式指導システム「もじかずランド」を導入

株式

2021/6/11 16:03

 JPホールディングス(JPHD)<2749.T>は10日、同社グループ企業が全国で運営する「アスク」ブランドを中心とした保育園の知育プログラムとして、学研式指導システム「もじかずランド」を導入すると発表した。

 子供たちは、「もじかずランド」のプログラムを通じて、「もじ・ことば」「かず」を楽しみながら遊びのなかで学ぶと共に、非認知能力を高めることで就学期へのスムーズな移行を図ることができるという。同社では6月から順次導入し、今年度は全国で62園の保育園に実施する予定。

 11日の終値は、前日比4円高の287円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ