東京精密が堅調、三菱UFJモルガン証は「HOLD」に引き下げ、目標株価は5700円を継続

株式

2021/6/11 16:25

 東京精密<7729.T>が堅調。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では10日付で、レーティングを「BUY」(買い)から「HOLD」(中立)に引き下げ、目標株価は5700円を継続している。

 当面の好業績は株価には織り込まれたと判断するとともに、6月7日高値5740円をつけたことで目標株価を達成したことによるプライスアクションで「HOLD」に引き下げるとしている。今後の株価はバリュエーション面での割高感が乏しいこと、今しばらくは好業績のニュースフローが続くことなどから底堅く推移するとみるとコメント。一方で、23年3月期以降の利益成長率が鈍化しそうなこと、消耗品ビジネスが増加したとはいえ基本的な事業モデルが新規の設備投資連動型から大きく変わっていないこと、などから株価の上昇余地も限定的と考えているという。

 同証券予想連結性業利益については、半導体製造装置の受注好調や計測機器部門の底入れなどを踏まえ上方修正、22年3月期238億円(前期比52.9%増、従来188億円、会社側計画は220億円)、23年3月期260億円(従来204億円)、24年3月期270億円と試算している。

 11日の終値は、前日比20円安の5260円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ