<特集>6月の配当取り、この銘柄で(3)=クラレ―安値圏にありPERでも同業に比べ割安感

株式

2021/6/11 17:19

 クラレ<3405.T>をマークしたい。同社は21年12月期の中間期配当として20円(前期実績21円)を計画し、中間期配当での利回りは1.79%となる見込み。期末配当は20円(同19円)を計画していることから年間では40円(同40円)となり、年間利回りは3.58%となる見込み。21年12月期第1四半期(1-3月)決算は、売上高が1443億9800万円(前年同期比5.5%増)、営業利益が167億8600万円(同40.2%増)だった。足元の業績動向では、自動車生産の回復により自動車向け。PVBフィルムの回復が期待されれほか、光学用フィルムも液晶パネルの需要増などで堅調な展開が見込まれる。

 株価は3月5日に年初来高値となる1355円を付けた後、全体相場が不安定な動きとなったこともあり、手じまい売りに押される展開が続いていた。足元では1100円前後の安値圏での下値固めの動きがみられている。同社のPERは12.7倍で、PBRは0.7倍台にとどまり、解散価値とされる1倍を割り込んでいる。同社が属する化学業種の平均PERは21.6倍、PBRが1.8倍であることから、訂正高が期待される。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ