日経平均は109円高、業種別値上がり率上位は空運、海運、ゴム製品など

国内市況

株式

2021/6/14 10:07

 14日午前10時時点の日経平均株価は前週末比109円93銭高の2万9058円66銭。朝方は、買いが先行した。前週末の欧米株高を受け、寄り付き直後に2万9208円35銭(前週末比259円62銭高)まで上昇した。いったん伸び悩んだ後、持ち直す場面もあったが、買いは続かず、再び上げ幅を縮小している。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1046、値下がり1008。東証業種別株価指数では全33業種中、21業種が上昇している。値上がり率上位業種は、空運、海運、ゴム製品など。値下がり率上位業種は、その他製品、銀行、情報通信など。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)

・ビューティガレージ<3180.T>

・アジア投資<8518.T>

・ナイガイ<8013.T>

・神戸物産<3038.T>

・JSB<3480.T>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)

・gumi<3903.T>

・プロレドP<7034.T>

・フリービット<3843.T>

・ランド<8918.T>

・ダントーHD<5337.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ