金融緩和転換で円安メリット意識――1ドル=100円の東応化やローランドDなど

ニュース

為替

2021/6/15 17:30

 FRB(米連邦準備制度理事会)による金融緩和策の転換をめぐって、ドル・円が強含みの展開になっている。現地16日まで開かれるFOMC(米連邦公開市場委員会)を前に再び1ドル=110円台に乗せてくる中で・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ