ブティックスが8日ぶり上昇、りそな総合研究所、玉島信用金庫と業務提携

株式

2021/6/17 9:28

 ブティックス<9272.T>が8営業日ぶりに上昇し、一時26円高の1582円を付けた。16日引け後、りそな総合研究所(大阪府大阪市)、玉島信用金庫(岡山県倉敷市)と業務提携契約を締結したと発表し、材料視された。

 りそな総合研究所とは、介護事業者からの売却・買収依頼の相互の紹介を行うことを目的として業務提携した。この提携により、両社は、事業領域および地理的領域を相互に補完することで、M&A(企業の合併・買収)を検討する中小介護事業所に最適なマッチングを提供するとしている。

 一方、玉島信用金庫とは、顧客からの売却・買収依頼の相互の紹介を行うことを目的として業務提携した。これにより、両社は、事業領域および地理的領域を相互に補完することで、M&Aを検討する中小介護事業所に最適なマッチングを提供していく。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ