日経平均1円高、売買代金上位はエーザイ、トヨタ、レーザーテクなど

国内市況

株式

2021/6/18 14:20

 18日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比1円56銭高の2万9019円89銭。後場は、上げ幅をやや縮めて始まった。上値が重く下げに転じ、一時2万8978円72銭(前日比39円61銭安)まで軟化した。日銀は18日、金融政策決定会合で現状の金融緩和策の維持を決定(午後零時30分報道)したが、想定通りの内容で影響は限定的だった。ただ、週末で新規の手掛かり材料に乏しいなか、株価指数先物に断続的な売りが出て指数安につながった。その後の戻りは限定され、前日終値近辺で推移している。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄

・三菱UFJ<8306.T>

・タムラ製<6768.T>

・ZHD<4689.T>

・ルネサス<6723.T>

・ENEOS<5020.T>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄

・エーザイ<4523.T>

・トヨタ<7203.T>

・レーザーテク<6920.T>

・任天堂<7974.T>

・ソフバンG<9984.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ