NTT、IOWN構想を支える多段ループ型光アクセス網構成法を確立

株式

2021/6/21 16:04

 NTT<9432.T>は前週末18日、IOWN(Innovative Optical and Wireless Network)構想を支える光アクセス網構成法として、多段ループ型光アクセス網構成法を確立したと発表した。

 今回開発した光アクセス網構成法は、アクセス系通信網における光ファイバケーブル敷設ルートの設計法で、従来の光アクセス網を超える高い信頼性、不確実な発生需要に応える需要変動耐力、自由度の高い光経路選択性を実現するという。それにより、さまざまなサービス事業者の多様なニーズに応える光ファイバ回線を提供することができるとしている。

 19日の終値は、前日比28円安の2824円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ