<米国株情報>エヌビディア、バンカメが目標株価を900ドルに引き上げ

株式

2021/6/22 10:36

 金融大手バンク・オブ・アメリカ<BAC>は18日、顧客向けリポートで、グラフィック・プロセッサ(GPU)大手エヌビディア<NVDA>の向こう12カ月間の目標株価を800ドルから900ドルに引き上げた。

 バンカメはエヌビディアのデータセンター向け製品の売上高が25年までの4年間で今より3倍に急増すると指摘している。これらの製品にはAI(人工知能)クラウドサービスを提供するデータセンターのサーバー向けグラフィック・プロセッサ(GPU)アクセラレータが含まれる。エヌビディアはAIアクセラレータのワンストップショップとなっており、今後、需要が急増し、同社製AIアクセラレータは25年までに市場シェアも2倍に拡大すると予想している。

 エヌビディアの株価は18日に前日比で一時3.85%高の775.00ドルまで買われ、52週高値を更新している。21日終値は前週末比1.13%安の737.09ドル。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ