<きょうの個別材料>データHR、三協立山、MDNT、CYBOZUなど(22日発表分)

株式

2021/6/23 7:48

▽データHR<3628.T>、9月30日を基準日、10月1日を効力発生日として1株を3株に分割

▽三協立山<5932.T>、21年5月期の連結業績予想を上方修正、期末配当予想を従来の5円から15円(前期実績5円)に増額

▽MDNT<2370.T>、東京証券取引所は23日の売買分から、信用取引による新規の売りおよび買いに係る委託保証金率を50%以上(うち現金20%以上)に引き上げ

▽CYBOZU<4776.T>、21年12月期の連結利益予想を下方修正、最終損益が赤字に転落見込みに

▽きちりHD<3082.T>、日本政策金融公庫との資本性劣後ローンで7億円を調達

▽ツルハHD<3391.T>、22年5月期連結業績予想は、営業利益が512億円(会計基準変更のため前期との比較はなし)

▽Chatw<4448.T>、スタティアH<3393.T>のグループ会社であるスターティアレイズ社が運営するクラウドストレージ事業を分割し、Chatworkが新設会社の株式を51%取得して連結子会社

▽スタティアH<3393.T>、22年3月期に株式譲渡益4億1500万円を特別利益に計上

▽イード<6038.T>、EC支援サービス事業を手掛けるNHN SAVAWAY(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化

▽マブチ<6592.T>、スイスの医療機器用モーターメーカー、Electromag社の株式を取得し、子会社化

▽川崎汽<9107.T>、22年3月期の連結業績予想を増額、経常利益は前期15.9倍の1590億円(従来予想は440億円)

▽サツドラHD<3544.T>、22年5月期連結業績予想は、営業利益が前期比9.3%増の7億円、中期計画を策定

▽インパクト<6067.T>、21年12月期連結業績予想を公表、営業利益は前期比55.5%増の16億円

▽梅の花<7604.T>、第三者割当による優先株式発行、資本性劣後ローンによる資金調達を発表

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ