東京、4回目の緊急事態宣言――小売など「残存者メリット」に関心

ニュース

新型コロナ

2021/7/8 17:30

 新型コロナウイルスの新規感染者数の急拡大で、東京都では4回目となる緊急事態宣言が発令される方向となった。飲食店などには再び時短営業時間の要請が強化される可能性が高い。半面、ワクチンの接種は進んでおり・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ