ピアラ、ダイレクト・ホールディングスと業務提携

株式

2021/7/21 15:56

 ピアラ<7044.T>は20日、ダイレクト・ホールディングス(東京都新宿区)と業務提携を行ったと発表した。

 ダイレクト・ホールディングスは、新聞、折込、インフォマーシャルなどのオフライン広告で獲得した直接効果と、オフライン広告を経由してウェブで獲得した間接効果の2つの導線から得られた効果を可視化する「オフライン DX」を手がける。今回の提携で、同社の独自MAツール「RESULT MASTER」を用いて、データを一元管理することで、クリエイティブ別の誘導率や、CV率、引き上げ率はもちろん、エリア、年齢、LTVなどさまざまな角度から効果を可視化し、明確にすることでオフライン広告の効果を最大化できるという。

 21日の終値は、前日比6円高の1003円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ