アシックス、投資子会社がジャパンヘルスケアに出資

株式

2021/7/21 16:29

 アシックス<7936.T>は20日、投資子会社のアシックス・ベンチャーズが、ひざや腰の痛みなど、筋肉や骨に関する筋骨格系疾患の予防システムの構築を目指すジャパンヘルスケア(東京都江東区)に出資したと発表した。

 ジャパンヘルスケアは、「100歳まで歩ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、スマートフォンで撮影した足の写真を解析して作るオーダーメイドインソール「HOCOH(ホコウ)」を開発・販売している。今回の出資により、まずは両社で小中学生を対象とした「足健診(足の健康診断)」の実証実験に取り組む。将来的には「足健診」を通じて子どもの頃から足をケアする文化を広め、子どもたちの足と未来の健康づくりをサポートすべく、製品やサービスの開発も検討して行くという。

 21日の終値は、前日比12円高の2411円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ